教えます!!自動車保険の補償内容おすすめとおすすめ特約

滋賀・京都の土地を中心としたおすすめ生活情報ポータルサイト カノアラボ

教えます!!自動車保険の補償内容おすすめとおすすめ特約

よく『比較サイトで一斉見積り!!

なんて見かけますが、比較サイトで複数の見積もりを手に入れて金額だけを比較して、自動車保険に付けておくべ特約が抜けていたのでは本末転倒

自動車保険はしっかり比較しつつも、付けるべき特約はしっかり付けましょう

動車保険で安心、家族でドライブ

目次

自動車保険の特約とは・・

自動車保険(任意保険)は『対人賠償保険』『対物賠償保険』『車両保険』などの保険がセットになった基本補償部分と、その補償を補ったり、限定したりする特約部分で構成されています

自動車保険の比較の際、意外と大切なのが特約です

安心安全な自動車ライフ・日常生活を送るうえでとても大切なモノなのでよく確認しましょう

自動車保にはどのような特約があるのか

特約』とは、保険のベースとなる主契約に付随させるもので、保障の幅を広げ充実させたり、保障の幅を制限して、保険料金を抑さえたい時に利用します

種類としては、運転者限定特約(家族限定特約/配偶者限定特約等)・新車特約・他者運転危険担保特約・車両全損時諸費用補償特約・個人賠償責任特約・身の回り担保特約・ファミリーバイク特約・弁護士費用特約・レンタカー費用特約・等級プロテクト・所持品補償等さまざまです

付けるべき特約は『個人賠償責任特約』と『弁護士特約』

付けるべき特約は『個人賠償責任特約』と『弁護士特約

個人賠償責任特約に関しては、住宅に掛ける火災保険にも特約として付けられたり、個人賠償責任保険として単独で掛ける事も出来ますが、特約で付けたほうが掛け金が安いため火災保険か自動車保険に特約として付けることをお勧めします

弁護士特約は、自動車保険で絶対付けるべき特約です

自身が加害者側になった時はもちろん、被害者側になった時も弁護士特約を付けておくと安心です

弁護士特約を付けていない場合、事故を起こした時は基本的にお互いの保険屋同士の話し合いになりますが、意外と100/0で完全に被害者になった時、自身の保険屋さんは介入してくれません

これは実際にわたしが停車中に追突事故にあったときのことですが、100/0で私に非が全くないため、基本相手の保険対応だったのですが、なんだかんだと補償を切ろうとしたり、適応外だとかで対応が悪く、自身の保険会社に相談したら、今回は100/0で相手さんの保険会社の話なのでうちは関係ありません・・と門前払い、結局自費で弁護士をたてた苦い経験があります

当然この事故の後、この保険会社との契約は解除し、他の保険会社ですぐに弁護士特約を付けました(苦笑)

注意すべきは、この『個人賠償責任特約』と『弁護士特約』は同居する家族で誰かひとり掛けていたら、全員に適用されるケースがほとんどなので、家族の保険内容を確認し、重複が無いようにし、無駄をなくしましょう

また、『個人賠償責任特約』は会社によって自転車事故もフォローするもの、『弁護士特約』も、自動車事故以外の事故に関してもフォローするもの、してくれないものと、各保険会社によって適用範囲がまちまちなのでよく確認しましょう

自動車保険は掛け捨て

おすすめ特約について説明しましたが、『自動車保険は掛け捨て』です

補償内容を高くし過ぎ、補償を付けまくれば安心ですが、お金を掛け過ぎ無駄が多くなりすぎます

自動車保険料金』と『補償内容』はバランスが大切で必要最低限の特約に絞りましょう

おすすめ自動車保険補償内容

対人賠償保険 : 無制限
対物賠償保険 : 無制限
人身傷害保険 : 5000万円
搭乗者傷害保険 :5000万円 (不要という人もいますが付けるべきです)
車両保険 : 新車購入から3年後に継続するかやめるか検討

  • 弁護士費用特約
  • 個人賠償責任特約(自転車事故も補償内容に含むもの)

『無保険車傷害保険』『他車運転特約』は通常標準で付いてくるので割愛

保険条件を打ち込み比較する

保険会社の比較で便利なのが保険のおまとめ比較サイトでの一括見積りです

自分の必要とする保険条件と車、自身の情報を打ち込むと自動車保険会社各社から見積りが送られてきます

無料の自動車保険一括見積もりサービス



生涯で自動車保険にかける金額

生涯で自動車保険に払い込む金額の総合計は300~500万円にのぼると言われます

早い段階で保険知識を付け、無駄のない自動車保険契約をされることをお勧めします

自動車保険は比較で安くなる!




滋賀・京都の土地を中心としたおすすめ生活情報ポータルサイト カノアラボ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »